プラネタリウム館 船橋市総合教育センター

夏休みがあと何日で終わるとカウントダウンしてから、慌てて子供をどこかへ連れて行こう!!と習志野市の隣の船橋市プラネタリウム館へ行ってきました~!!

プラネタリウム館では、幼児向けが午前の部、一般向けは午後の部で投映がわかれており、夏休み幼児向けは『はるちゃんとほしのどうぶつえん』のお話と夏夜の星空解説が行われました

入館料も大人は430円、こどもは210円(船橋市民以外の料金)とリーズナブル!

解説してくれた方がおもしろ、楽しく夏のいろいろな星座の意味や由来、形のお話をしてくれて意外に子供たちは興味深く星の世界に入りこんでました

 

プラネタリウム1

伝統的七夕について初めて知り得たことですが、一般的に七夕といえば7月7日ですが、この時期はほぼ全国的に梅雨のさなかでなかなか星が見えないため、140年以上も前に使われていた旧暦の7月7日ごろに七夕を楽しもうというのが、『伝統的七夕』らしく、今年2017年は8月28日だそうです

夜9時ごろには七夕の星々や天の川が空高く輝くそうです!!

船橋市プラネタリウム館は開館して30年を迎えますと祝飾ってました

船橋市プラネタリウム館にある投映機国産GN-AT(愛称『コスモくん』)ももちろん今年で30歳になるそうです!

1981年以降に5台生産され、新潟県立自然科学館、札幌市青少年館、盛岡市子ども科学館、群馬県生涯学習センター、そして船橋市総合教育センターに設置され、しかもそのうちで現役で今も稼働しているのは『コスモくん』だけと知り感動しました!

プラネタリウム2

今回、私は小学生(30年前)以来のプラネタリウムでしたが、大人になって来てみるのもいいもんだ~!と思いながら子供たちと一緒に学ぶことができました

 

 

 

続きを読む

千葉こどもの国 キッズダム 習志野市津田沼から出発

市原市にある『千葉 こどもの国 キッズダム』に遊びに行ってきました~

千葉こどもの国は習志野市津田沼から45分で行ける、自然にふれながら一日中遊べる施設です

キッズダム1

開園と同時に中に入ると、楽しいアトラクションや体験プログラムやイベントが盛りだくさん!

トランポリン、サイクリング、釣りぼり、ローラーリング、ゴーカートなどなど・・・

水遊びができるジャブジャブプールやちびっこ広場にはアスレチックや遊具がたくさんありました

入場料もリーズナブルで大人700円で、子供は『子ども特別ご招待券』を使って無料です

今回は、今年7月7月にオープンした 千葉こどもの国オリジナル遊具の新アスレチック(無料)で遊ぶことができました!!

キッズダム2

この新アスレチック遊具もオリジナルといわれているだけに、珍しい形の遊び場がたくさん作られており、子供たちは時間を忘れるくらい集中して遊んでいました!

アスレチックで汗をかいたあとジャブジャブプールで遊び、最後の締めにサイクリングを親子でやってきました!一周2キロもあるんです!

途中、坂になったところでフーフー言いながら自転車をこいでいると、子供たちから頑張って~とエールをもらいながら、森林の香りや心地よい風を感じながらサイクリングを楽しむことができました!!

このキッズダムも夏休み最後の我が家の楽しい思い出になりました!!

 

続きを読む

第13回 ほしまつり 習志野市 谷津遊路商店街

先日、習志野市役所・商工会議所・商店会連合会・TOHOボランティア(東邦大学)協力の 京成谷津駅南口の谷津商店街の遊路で開催された『第13回 ほしまつり』に行ってきました

その日は昼間に雨が少し降ってきたので実施されるのか?心配してましたが、雨は上がり予定とおり開催されてとても賑わっていました!

ほしまつり3ほしまつり4

 

ほしまつり2

イベントはすいかわり、けん玉大会、ダブルダッチやライブなどなど・・・盛りだくさん!!

中でも今回お目当ては東邦大学生のTOHOボランティア部出店の『ふうりん作り・スライム作り』に参加することでしたが、出足遅れてしまい、『ふうりん作り』は定員オーバーで参加できませんでしたが、『スライム作り』に挑戦することができました!

東邦大学生の方たちは子供たちに笑顔でやさしく作り方を指導をしてくれて、子供たちも自分が作った作品に大満足でした♪

ほしまつり5

他には谷津商店街のいろんなお店の方々が出店されており、インド料理サンティのカレー、焼き鳥全品100円やお好み焼き&尾もんじゃの天久さんの焼きそばは行列ができるほど・・・

炭火串焼鳥ジローの店内は満席で昨年は満席で入れなかったので今年こそは!!と挑みましたが、あまりのお客さんの多さに入れずに断念

くじゲームのハイテクさ↓に驚きながらも楽しみました

ほしまつり6

習志野市谷津『ほしまつり』が今年最後の思い出に残る夏まつりとなりました~

続きを読む

ふなばし市民まつり ~津田沼から船橋へ

7月30日は津田沼いきいき祭りに参加する前に朝からふなばし市民まつりにも足を運んでみました~

ふなばし市民まつりも津田沼いきいきまつりと同じ50回目を迎えるそうです

本町、宮本通り、船橋駅前通りでは神興パレードや民踊・ばか面パレードが行われていました!!

ふなばしまつり1

暑さと人の多さに酔ってしまいそうなくらい通りは大勢の人でにぎわってました

通り両サイドにはズラッと出店が並んでおり、出店の数にも驚きました

 

ふなばしといえば、船橋に来たら必ず立ち寄るお店があります。

そのお店は国産牛専門店『ハンバーグ 逸品堂』というハンバーグ屋さんです!

いつもお店の前には行列ができていますが、並んでもぜひ一度は食べていただきたいおススメなお店です

ふなばしまつり2

100%国産牛を使用しているハンバーグは、鉄板の上で自分のお好みの焼き加減で焼きながら食べます

老舗肉卸問屋による最高級銘柄国産牛と旨味を引き立たせるために熟成させた雌牛の脂を使用した、手ごねハンバーグです

ハンバーグメニューはでシングルサイズ(120g)、ダブルサイズ(240g)、レギュラーサイズ(150g)、レギュラーダブル(300g)の4種類

ソースは塩コショウ、デミグラス、テリヤキ、ポン酢、にんにく醤油、トマト、塩だれ、和風オニオン、わさび醤油の9種類

ハンバーグにトッピングもでき、目玉焼き、温泉たまご、チェダーチーズ、キムチ、オニオンスライス、大根おろし、ガーリックチップなど

ごはんとお味噌汁はセットになっていてレギュラーダブルサイズ(300g)を注文してもなんと、1350円でリーズナブル!!

もちろん、サラダ(ポテトサラダやガーデンサラダなど)、サイドメニューもあります。

肉汁たっぷりで国産牛100%ビーフ本来の美味しさを味わうことができるお店です!

 

 

 

続きを読む

習志野市 いきいき津田沼祭り ~inモリシア津田沼前公園

先日、習志野市モリシア津田沼前公園で 第50回習志野市 『いきいき津田沼祭り』が開催されました!!

初日はあいにく途中から小雨が降ってきて途中で帰ることになりましたが、2日目に出直して行ってきました~

習志野まつり2習志野まつり3

2日目は初日と違ってお天気もよくお祭り日和でよかったです~♪

早速、子供たちは昨年に続き人気なウォーターボールに乗って大はしゃぎで遊んでました

私は、昨年売り切れで食べれなかった『習志野ソーセージ』とサッポロビールのセットでまったりしてました

今年は蛤の串焼きを見つけて食べたんですよ!友人がお勧めしてくれたマグロの串焼きにも挑戦してみました

とてもボリューミーで美味しくいただき、本当におススメです!

習志野まつり1

ステージでのゲストの方たちもみなさん素敵な催しばかりで感動しました

娘はステージの真ん前にかぶりついて真剣に見て踊りの催しの時には一緒に踊ったりして・・・

吹奏楽部さんの演奏もすごくプロ並みにお上手でお祭り会場いっぱいがその演奏で包まれ、お客さん(大人も子供)たちもリズムにのって楽しんでいる様子でとても盛り上がってました!!

習志野まつり4

今年も無事に『いきいき津田沼まつり』も終わり、習志野市祭り実行委員をはじめ主催・協賛していただいた方々・ゲストの方たちに感謝をしながら、改めて『夏が始まったんだな~』と実感しながら家路につきました~

続きを読む